無料で使えるPC・スマホ・タブレットのブラウザチェックサイト・エミュレータのまとめ

サイト制作において、各種ブラウザでのチェックは必須ですよね。
PCはもちろん、スマホ・タブレットでの表示を求められるこのご時世、すべての実機が手元にないこともあります。
オンラインでブラウザチェックできるサイトやPCで使えるスマホのエミュレータをまとめました!

IETester

IETester

超有名ですね。
IE5.5から対応しているので、IE6での表示を求められた場合に使います。
ただわたしの場合は、IE6は別料金とりますwww

browserling

browserling

海外サイトですが、絵で直感的にわかりますw
無料で使える範囲だとIEは9しか対応してないですが、
Chrome、Firefox、Safari、Operaは無料でもすべてのバージョンチェックが可能ですね。チェックできる時間が限られているので、要注意です!

BROWSER SHOTS

BROWSER SHOTS

こちらはOSごとに多種にわたるブラウザチェックが可能です。捗ります!
でも、読み込みまでにかなり時間かかるので、せっかちさんはご注意を。
全てチェックするととんでもないことにないので、ピンポイントに絞ってチェックすることをおすすめします。

netrendere

netrenderer

こちらもIEのみですね。IE5.5からチェックできます。
IETesterと違ってインストールの必要がないので、オンラインでちょこっと確認したいときに使えます。

sauceLABS

sauceLABS

わたしは、以前「Adobe BrowserLab」に非常にお世話になってたんですが、まさかのサービス中止(´;ω;`)
その代替サービスとしてAdobeが紹介したサイトがsauceLABSです。
PCの各種OSに加え、iOS、Androidにも対応してるので、スマホ・タブレッドでの動作確認もいけます!捗ります!
スピードも速いし、ここ一押しです(´∀`)
ただやはり無料だとチェックできる時間は限られてるので、ご注意を。

iBBDemo3

iphoneとiPadの動作確認がPC上でできます。
「Ctrl+1」iPadに、「Ctrl+2」でiPhoneに切り替えで、一度にiphoneとiPadのチェックが出来て便利です。

各種ブラウザの開発者ツールを使おう!

・・・とここまでまとめといてなんですが、
PCでの各種ブラウザチェックを行うなら、それぞれブラウザの開発者ツールを使用する方がいいですw
IEは開発者ツールで、IE7から最新バージョンまで対応してますので、最近はもっぱらこちらを使っています。
レイアウトが崩れていた場合、開発者ツールで調整できますしね。

スマホの場合は、実機での確認が大事!

エミュレータでの表示は実機と100%同じじゃないんで、やはり実機での最終チェックが必要だと思います。
クロームの開発者ツールなどで、ある程度レイアウト整えて、最後はiphone/Androidで確認した方がいいですね。
まぁ当たり前のこと書いてるだけですけど。笑

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です