HTMLメール作成でつまづきがちな点をまとめた

大掃除にMacのセットアップに手間取るわ、おまけに数少ない電車に乗り遅れるわで、帰省途中の@marronmodeです(;´Д`)
でも、待ち時間でブログ更新!MacBook Airで超快適Webライフ!←

さて、年末最後の仕事で、HTMLメールの作成、いわゆるメルマガの作成を頼まれたので、久しぶりすぎてドツボにはまった点をまとめました。
 

リンクは”#”などのダミーリンクではなく、http://から始まるURLを入れる

なんのことはない話なんですが、正規URLじゃないとデバイスの方ではじかれるのか、リンク扱いされずに、クリックできません。
ダミーリンクといえど、きちんと設定しましょう。はい!
 

HTMLはテーブルコーディング、CSSはインラインに記述しよう

HTMLメールはテーブルコーディングが未だに鉄板ですが、
それはCSSがうまくきかない点が大きいですね。
CSS3やHTML5の時代に、テーブルコーディングて!
と思いますが、できるだけシンプルに記述しないとHTMLメールの場合は崩れます。
特にGMailはインライン以外認識しません。ご注意を!

インラインでくんでいくのが面倒な人はこういうサービスを使うとはかどるかもです!
HTML email inline styler
 

画像はサーバにアップして、絶対パスで指定

画像はサーバから読みこむ形にしておかないと、メールテストのときに表示されなくなったり、添付ファイルとして処理されてしまう場合があります。

HTMLメールの面倒くささといったらないですね・・・
テーブルを入れ子入れ子にしてたら、訳が分からなくなってしまいます。。。
テーブルコーディング嫌いですwww

 
 
というわけで、雑なまとめになってしまいましたが、今年のマロンモードの更新はこれが最後です。
9月にブログを始めて、スロースターターで最近やっとまともに更新するようになってきた感じですが、なんとか無事今年を終えることができて、ほっとしてます。

リアルでお知り合いの皆さんはもちろん、検索などで遊びにきていただいた皆さん、
本年は大変お世話になりました。
来年もマロンモードをよろしくお願いします!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です